トップ / 会社を設立するまでの費用

会社を設立するまでの費用

会社設立費用の内訳

会社設立登記までの費用

会社設立登記までにかかる費用には定款認証手数料として5万円、定款を紙で作成した場合には印紙代として4万円、電子定款の場合は専用のソフトウェアやICカードリーダ、住民基本台帳ICカード代などの費用が必要になります。定款の謄本代、そして会社設立登記にかかる登録免許税、実印の購入代金や登録にかかるお金、資本金などになります。資本金は1円から設立が可能になっていますが、資本金は会社の規模を示す重要な資産でもあり、数百万円の資本金を用意しておく事がお勧めです。

メイク

↑PAGE TOP